リンパドレナージュの施術方法と痩身効果について

リンパマッサージ

エステサロンでボディマッサージの一種としてよくおこなわれるリンパドレナージュはリンパマッサージともいわれ、リンパ液の流れを活性化することによって体の中の老廃物や不要なものを排出していく施術方法のことを言います。

 

リンパ管は血液に沿うような形で体中に張り巡らされていて血管の圧力や呼吸運動、筋肉の動きなどによってリンパ管の中をリンパ液がゆっくりと流れています。
ただこのリンパ液はストレスや疲労、寒さなどの影響を受けやすく、リンパ節と呼ばれる関節のような節目で流れが詰まりやすいのが特徴です。
リンパの流れが悪くなると、むくみやコリ、しみ、たるみ、冷え性などの原因になってしまい、放っておくと代謝が低下するだけでなく、老廃物が蓄積しセルライトになってしまうこともあります。
そのリンパ管を優しくオイルマッサージなどをしてあげることで流れがスムーズになり、滞りなく老廃物を排出することができ、むくみの解消や肩こりの解消・代謝アップが行えます。

 

痩身プログラムのキャビテーションなどと合わせて行うと破壊されたセルライトや脂肪が体外へ排出されていき、体質改善が行えるのでダイエットの効果が目に見えて分かるようになります。
さらにリンパドレナージュは体に優しくリンパの流れに合わせてマッサージを行うのでリラックス効果が高く、老廃物を排出してくれるのでアンチエイジング効果も期待できます。

 

老廃物は日々の生活で溜まっていくものなので、できれば毎日でもケアをするのが理想なのですが、毎日通うとなると金銭的にも難しいので、2週間に1回くらいのペースを目処に効果がなるべく維持できる頻度でのサロン通いをおすすめします。

 

また、リンパドレナージュはダイエットだけでなく、エステで行われる光フェイシャルや毛穴ケアなどと合わせて行うと、光フェイシャルや毛穴ケアで活性化させられた細胞や組織が排出した老廃物をきちんと流すことができ、美肌効果の促進や美白効果にも期待できるといったメリットもあるので、美白もしたい!という人はフェイシャルコースとの併用もオススメです。